玉無しno-ball



あんた私の何なのさ

0230
0730



昔誰かがこんなことを言ってました。


『私は男は絶対性格で選ぶ。顔はどうでもいい。』


僕はそれを信じませんでした。

するとその人はこう言いました。


『結婚することを考えると、いくら顔が良くてもそのうち飽きる。

そして何より歳をとった時に、一緒にいても面白くもないシワクチャの爺さんと一緒にいたらそれだけで死にたくなる。』





一緒にいるだけで人を死ぬ気にさせる程の絶望的な破壊力を持つ爺さんは置いといて、昨日新宿、そして今日汐留で、高層ビルを見上げる度に、やけにその話を思い出しました。





あぁ、彼氏にするならA君で、結婚するならB君ってそういうことかと。



結婚したいB君を理解してるだけでその人はかなりシッカリした人物だと言える。
[PR]
by ikisui0802 | 2006-03-23 00:00 | 玉無し雑記
<< SUTORESU 一番最後の卒業の時 >>


produced by ochi no-ball